活動報告

2013年度 アーカイブ

害と多様な仕事の在り方研究会(名称変更)

第8回 障がい者ダイバーシティ研究会終了

日時 2013年10月31日(木)
会場 伊藤忠商事東京青山本社
講師 東京大学社会科学研究所教授(専攻日仏労働法) 水町勇一郎氏
テーマ (1)前回おさらい。論点:労基法14条1項と労働契約法18条1項の関係
(2)非正規社員→○○限定正社員→正規社員に向けた厚労省研究会の方向性
p02_img04
(1)労働基準法第14条1項について情報!

ポンチ絵
(2)「限定社員」を増やす議論が活発になっている情報!
※障がい者、健常者の「非正規社員」のステップアップ?


第7回 障がい者ダイバーシティ研究会終了

日時 2013年8月22日(木)
会場 伊藤忠商事東京青山本社
講師 東京大学社会科学研究所教授(専攻日仏労働法) 水町勇一郎氏
テーマ 社会の変化と「労働法」の変容(改正18条~20条含む労働契約法成立過程)
p02_img04


第6回 障がい者ダイバーシティ研究会終了

日時 2013年4月26日(金)
会場 株式会社電通汐留本社
講師 厚生労働省障害者雇用対策課長 山田雅彦氏
テーマ 雇用率制度と精神障害者雇用義務化に伴う課題

第5回 障がい者ダイバーシティ研究会終了

日時 2013年2月26日(火)
会場 伊藤忠商事東京青山本社
講師 障害者職業総合センター主任研究員 相澤欽一氏
テーマ 雇用率制度における精神障害者雇用義務化の問題

慶應義塾大学障がい者雇用寄付講座

アーカイブ

障がい者ダイバーシティ研究会

アーカイブ


pageTop