障がい者の社会的自立のための、企業での法定・実雇用における、差別・虐待のない合理的配慮のある就労環境作りに関する研究会の開催、また、同内容の大学講義(選択履修)を提供している、障がい者ダイバーシティ研究会です。|特定非営利活動法人 障がい者ダイバーシティ研究会

慶應義塾大学全学部共通障害者雇用講座

2020年春学期は過去収録ビデオ講座になります。
履修生合計315名

新型コロナウイルス感染、乗り越えて!

自立と社会参加

広く若者たちに障害者が企業等で働き
職業的自立を通した社会参加の意義と全ての若者たちの自立(親から)こそが
この国の新たな文明を切り開くものであることを啓発する。

第11回 7月15日(水)NEW2020/07/15

共通テーマ:『障害者雇用の現状と将来』収録日 2019年5月8日
講 師  :管理運営部長 石川 誠
親会社  :(株)いなげや
特例子会社:(株)いなげやウィング
テーマ  :『精神障がい者雇用支援の魅力』

閲覧には会員登録が必要です

第12回 7月22日(水)NEW2020/07/22

共通テーマ:『障害者雇用の現状と将来』収録日 2018年7月4日
講 師  : (株)ベネッセビジネスメイト 代表取締役 櫻田 満志
      
(株)ベネッセソシアス 代表取締役 山口 元
親会社  : (株)ベネッセホールディングス
特例子会社: (株)ベネッセビジネスメイト
テーマ  : ベネッセソシアス
      ~企業によるA型運営の取り組みについて~

閲覧には会員登録が必要です

1 2 3