障がい者の社会的自立のための、企業での法定・実雇用における、差別・虐待のない合理的配慮のある就労環境作りに関する研究会の開催、また、同内容の大学講義(選択履修)を提供している、障がい者ダイバーシティ研究会です。|特定非営利活動法人 障がい者ダイバーシティ研究会

障害と多様な
仕事の在り方研究会

企業経営の核心は人なり - この実現のために -

障がい者雇用は、人口減少が著しく進む中、若者たち、女性活躍非正規キャリアが正社員で活躍できる職場環境作りと同列にあり合理的配慮と働き方ダイバーシティー・マネジメントにより企業の戦略的成長に参加できる。
大学、厚生労働省と提携しつつ…

第8回 障がい者ダイバーシティ研究会終了2019/05/29

日時2013年10月31日(木)
会場伊藤忠商事東京青山本社
講師東京大学社会科学研究所教授(専攻日仏労働法) 水町勇一郎氏
テーマ(1)前回おさらい。論点:労基法14条1項と労働契約法18条1項の関係 (2)非正規社員→○○限定正社員→正規社員に向けた厚労省研究会の方向性

閲覧には会員登録が必要です

16_240x179
16_240x179

第7回 障がい者ダイバーシティ研究会終了2013/08/22

日時2013年8月22日(木)
会場伊藤忠商事東京青山本社
講師東京大学社会科学研究所教授(専攻日仏労働法) 水町勇一郎氏
テーマ社会の変化と「労働法」の変容(改正18条~20条含む労働契約法成立過程)

閲覧には会員登録が必要です

第6回 障がい者ダイバーシティ研究会終了2019/05/29

日時2013年4月26日(金)
会場株式会社電通汐留本社
講師厚生労働省障害者雇用対策課長 山田雅彦氏
テーマ雇用率制度と精神障害者雇用義務化に伴う課題

第5回 障がい者ダイバーシティ研究会終了2013/02/26

日時2013年2月26日(火)
会場伊藤忠商事東京青山本社
講師障害者職業総合センター主任研究員 相澤欽一氏
テーマ雇用率制度における精神障害者雇用義務化の問題