障がい者の社会的自立のための、企業での法定・実雇用における、差別・虐待のない合理的配慮のある就労環境作りに関する研究会の開催、また、同内容の大学講義(選択履修)を提供している、障がい者ダイバーシティ研究会です。|特定非営利活動法人 障がい者ダイバーシティ研究会

慶應義塾大学全学部共通障害者雇用講座

自立と社会参加

広く若者たちに障害者が企業等で働き
職業的自立を通した社会参加の意義と全ての若者たちの自立(親から)こそが
この国の新たな文明を切り開くものであることを啓発する。

日吉キャンパス春学期障がい者雇用寄付講座終了2019/05/30

昨年初の寄付講座の反省を踏まえ今年度は、春学期のみ全14回と改めました。
履修学生180名、前年の倍増でした。
学生の関心の高さに驚きと本寄付講座の重要性を認識、企業参加依頼に走り回った事務局、是非成功させ履修学生の期待に応えようと気合いの1年でした。