障がい者の社会的自立のための、企業での法定・実雇用における、差別・虐待のない合理的配慮のある就労環境作りに関する研究会の開催、また、同内容の大学講義(選択履修)を提供している、障がい者ダイバーシティ研究会です。|特定非営利活動法人 障がい者ダイバーシティ研究会

慶應義塾大学全学部共通障害者雇用講座

自立と社会参加

広く若者たちに障害者が企業等で働き
職業的自立を通した社会参加の意義と全ての若者たちの自立(親から)こそが
この国の新たな文明を切り開くものであることを啓発する。

同上日吉キャンパス秋学期障がい者雇用寄付講座終了2019/05/30

履修対象学生は、商学部1、2年生で春学期99名、秋学期93名・・・。 
参加企業にも大変なご負担とご協力に今更、感謝とお礼申し上げたいと思います。 
同大学経済学部OB初代理事長萩原様の力強い応援に支えられた1年だった。

日吉キャンパス春学期障がい者雇用寄付講座終了2019/05/30

慶應大学商学部中島教授との出会いとご協力により
当NPO法人初の正規履修科目大学寄付講座が始まった。
春学期、秋学期の通年寄付講座、全22回、大変な1年の始まりでした。
12_800x504
12_800x504